.eduレジストラでパスワード流出の可能性

2013/2/20-1

今度は、.eduトップレベルドメインのレジストラ(*)であるEDUCASEのサーバに対するセキュリティ侵害が発生したようです(原文では「security breach」と表現されています)。 .eduドメインホルダーのハッシュ化されたパスワードも流出した可能性があるため、EDUCAUSEのWebサイトでユーザに対してパスワード変更を促す告知が掲載されています。

最近、TLD関連のクラックが多いですね。

(*) EDUCAUSE自身はレジストラを謳っていますが、レジストリでもあります。 .eduのレジストリ兼、唯一のレジストラという感じです。

プロフェッショナルIPv6解説動画シリーズ再生リスト

動画で学ぶ「プロフェッショナルIPv6」を作っています。 もしよろしければご覧ください。お楽しみいただければ幸いです!