Twitter依存症???

   このエントリをはてなブックマークに登録    2009/7/25-1

2006年にインターネット依存症に関する論文を読みました。 その時読んだ論文にインターネット中毒度テストが紹介されていました(2006/9/13記事参照)。

以前、ブログ用にインターネット中毒度テストを改変したのですが(ブログ依存症?)、今度は各項目をTwitter用に改変してみました。 大項目は論文に出てくるテスト項目の改変ですが、小項目は私が勝手に書いています。

なお、本記事は思いつきで書いており、科学的根拠は全く無いリストなのでご注意下さい。

気をつけましょう。。。。ええ。。。気をつけます。。。私も。。。




1. Twitterに没頭していますか?

1.1. Timelineに流れる発言は全て読んでいる。
1.2. 全ての@つぶやきに返信している。
1.3. 風呂に入りながらTwitterをしている。
1.4. 歩いていたり電車に乗っている間ももちろんTwitter。
1.5. Twitterに夢中になって駅を乗り過ごした。
1.6. 仕事の切れ目に、お茶やコーヒーを入れるより前にTwitterのページを開いている。

2. Twitterに使う時間を増やしたいと考えていますか?

2.1. Twitterを続けるために寝る時間を削っている。
2.2. つぶやきたい事がいっぱいあり過ぎて1日が40時間でも足りない。
2.3. Twitterを書く時間を無駄にしたくないので仕事はさっさと切り上げている。
2.4. むしろ会社でこっそりTwitterしてる。
2.5. Twitterを書くために1時間以上早く起床している。

3. もうTwitterなんてやめようと考える事がありますか?

3.1. いつでもやめようと思えばやめられると考えている。
3.2. でも、やめるとフォロワーに悪いと考えてもいる。
3.3. 実際やめてみたが半日でTimelineを確認してしまった。
3.4. Twitterサービスの退会申し込みを書いたが、最後の実行ボタンがどうしても押せなかった。

4. Twitterに割く時間を減らすと不安、不機嫌、憂鬱、怒りっぽくなりますか?

4.1. Twitterを書かない日は人にあたり散らしてしまう。
4.2. 1日Timelineから離れると非常に不安になってしまう。
4.3. Twitterが落ちていると怒鳴ってしまう。

5. 予定していた時間よりも多くの時間をTwitterに費やしてしまう事が多いですか?

5.1. あと30分と思っていたのに、3時間ぐらいTwitterをやってしまった。
5.2. iPhoneを手に入れてから枕元からもTwitterするようになり、睡眠時間が減った。

6. Twitterが原因で、友情、仕事、勉強、就職機会などに悪影響を与えた事がありますか?

6.1. 全ての知人にTwitterを書くことを勧めている。
6.2. 最近、Twitterの話をできる知人以外との会話が激減した。
6.3. 過去に書いたTwitterのつぶやきが原因で就職活動を失敗した。
6.4. Twitterのつぶやきが原因で会社を解雇された。
6.5. 飲み会の話題でTwitterのネタにならないものはくだらないと考えてしまう。
6.6. Twitterのつぶやきが原因で友人を失った。
6.7. Twitterのやり過ぎが原因で原稿の〆切を守れなかった。
6.8. Twitterのやり過ぎが原因でブログ更新頻度が激減。

7. あなたのTwitter利用範囲(利用頻度)を隠すために、家族、セラピスト、その他他人に対して嘘をついたことがありますか?

7.1. 家族が寝た後にこっそりとTwitterをしている。
7.2. Twitter利用時間が関係者にバレにくいようにprotectedに変更した。

8. 現実逃避にTwitterを使いますか?

8.1. 最近はTwitterに愚痴しか書いていない。
8.2. 本当に自分を理解してくれているのはTwitterのフォロワーだけだと思っている。

このブログでのTwitterネタ一覧


   このエントリをはてなブックマークに登録