Windows Vistaで「ネットワークの共有」が失敗する時の対処法

2008/12/17-1

何か良くわからないのですが、こういうワークアラウンドがあるようなのでメモです(2008年12月17日時点)。

無線LANでインターネット接続をしつつ、有線イーサネットに対してNAT(NAPT)を「ネットワークの共有」を使って提供しようと思うと、以下のようなエラーが発生して失敗します。

ICS_IPV6 で、 バイトのメモリを割り当てることができませんでした。システムの仮想メモリが不足しているか、メモリ マネージャにより内部エラーが検出された可能性があります。

検索してみると英語だと、このメッセージは以下のようになるようです。

The ICS_IPV6 was unable to allocate 」 bytes of memory. This may indicate that the system is low on virtual memory, or that the memory manager has encountered an internal error.

IPv6を無効化したり、対応すると思われるhotfixをインストールしても問題は解決しないようです。

この状況になったときの対処法は、

  • 無線LAN(WiFi)アダプタを無効にする
  • 有線LANアダプタへの共有設定を行う
  • 無線LAN(WiFi)アダプタを有効にする

Bluetoothでも同じような現象があるようです。 手元の環境でこのような状況が発生しましたが、全ての無線LANカードで同じような事が発生するかどうかはわかりません。

何か、こういうバッドノウハウ的なワークアラウンドって凄く懐かしくていいですね。

最近のエントリ

過去記事

過去記事一覧

YouTubeチャンネルやってます!