IPv4アドレス在庫枯渇の記事を2本書きました

2012/5/16-1

IPv4アドレス在庫枯渇に関する記事を2本書きました。

一つは、アットマーク・アイティで書いたIPv4アドレス在庫枯渇問題のまとめ記事です。

もう一つは、gihyo.jpで連載させて頂いている「IPv6対応への道しるべ」の第8回で、IPv4アドレス移転仲介事業である「ipiten.jp」を行っているサイバーエリアリサーチ株式会社へのインタビューです。 ipiten.jpは、恐らく現時点で日本唯一のIPv4アドレス仲介事業だと思われます。

「IPv6対応への道しるべ」では、第5回から4回続けてIPv4アドレス在庫枯渇問題について書いていますが、第9回もIPv4の話題を書いてからIPv6の話題になる予定です。

宜しくお願い致します。

最近のエントリ

過去記事

過去記事一覧

YouTubeチャンネルやってます!