RichText (Layout XML)

スクロールなどの処理が可能なテキスト領域です。


<RichText
  [x=int] [y=int]
  [str=string]
  [alignment=left|center|right]
  [size=int]
  [spacing_h=int] [spacing_v=int]
  [scroll_speed_x=int]
  [auto_scroll=0|1]
  [exceed_dot=0|1]
/ >

x (optional)

テキスト領域の左下位置のx要素。 単位はピクセル。 基点は親ノードの中心位置(左上ではないので注意)。 デフォルト値は0。

y (optional)

テキスト領域の左下位置のy要素。 単位はピクセル。 基点は親ノードの中心位置(左上ではないので注意)。 デフォルト値は0。

str (optional)

テキスト領域に表示される文字列。 デフォルト値はnull。

alignment (optional)

文字列のアラインメント。 left(左), right(右), center(中央)が設定可能。 デフォルト値は左(left)。

size (optional)

フォントサイズ。 単位はピクセル。 デフォルト値は16。

spacing_h (optional)

水平方向での文字間スペース。 単位はピクセル。 デフォルト値は1。

spacing_v (optional)

垂直方向での文字間スペース。 単位はピクセル。 デフォルト値は0。

scroll_speed (optional)

x軸に対するスクロールスピード。デフォルト値は16。単位はmsec/pixel。

auto_scroll (optional)

スクロールを行うには1に設定。 スクロールを行わないには0に設定。 デフォルト値は0。

exceed_dot (optional)

1を設定すると、最大幅を超える文字は「...」として省略される。 デフォルト値は0。

YouTubeチャンネルやってます!