2-10 注意すべきエラー処理


#include <stdio.h>
#include <sys/socket.h>
#include <errno.h>
#include <unistd.h>

int
main()
{
  int sock;

  sock = socket(AF_INET, 4000, 5000);

  write(-1, "hoge", 4);

  if (sock < 0) {
    perror("socket");
    return 1;
  }

  return 0;
}

拙著「Linuxネットワークプログラミング」の紹介

YouTubeで技術解説やってます!