TrueType Fontを使った文字列出力(傾きあり)

ImageTTFTextには、文字の傾きを入力するパラメータがあります。 ここでは、ImageTTFTextの第3パラメータを設定したときのサンプルを示します。



array
ImageTTFText(resource $image, float $size, float $angle,
     int $x, int $y,
     int $color, string $fontfile,
     string $text )


サンプルコード

このサンプルでは45度の傾きを持たせています。 上から下への文字列にするには、270度を指定して下さい。

以下のサンプルでは、フリーの日本語フォントであるIPAフォント(Pゴシック)を利用しています。 「/path-to-fontfile/」の部分を必要に応じて変更して下さい。



<?php

$img = ImageCreate(300,150);

# 背景を白にする
$white = ImageColorAllocate($img, 0xff, 0xff, 0xff);
ImageFilledRectangle($img, 0,0, 300,150, $white);

# 必要に応じてUTF-8へ変換(環境依存)
$text = mb_convert_encoding('Testてすと', 'UTF-8', 'auto');

# 文字を黒で表示、傾き45度
$black = ImageColorAllocate($img, 0x00, 0x00, 0x00);
ImageTTFText($img, 24, 45, 100, 150,
    $black, '/path-to-fontfile/ipagp.ttf', $text);

header('Content-Type: image/png');
ImagePNG($img);

?>


動作例



<img src="script/text2.php">



プロフェッショナルIPv6解説動画シリーズ再生リスト

動画で学ぶ「プロフェッショナルIPv6」を作っています。 もしよろしければご覧ください。お楽しみいただければ幸いです!