UPnPデバイス一覧を取得(Net::UPnP::ControlPointを利用)

ここでは、ネットワーク上に接続されているUPnP対応機器を発見する方法を説明したいと思います。

UPnP機器検索サンプル

発見したUPnP対応機器のFriendlyNameを表示するプログラムです。


#!/usr/bin/perl

use Net::UPnP::ControlPoint;

$upnp = Net::UPnP::ControlPoint->new();

# UPnPデバイスを検索
@devs = $upnp->search(st => 'upnp:rootdevice', mx => 3);

$n = 0;
foreach $dev (@devs) {
  print $n;
  print "\n";

  # UPnPデバイスの種類を表示
  print $dev->getdevicetype();
  print "\n";

  # UPnPデバイスのFriendlyNameを表示
  print $dev->getfriendlyname();
  print "\n";

  $n++;
}

exit;

プロフェッショナルIPv6解説動画シリーズ再生リスト

動画で学ぶ「プロフェッショナルIPv6」を作っています。 もしよろしければご覧ください。お楽しみいただければ幸いです!