ネットワークエンジニアであるか見分ける10の質問

   このエントリをはてなブックマークに登録    2011/3/8-2

元ネタ「インフラエンジニアであるか見分ける10の質問」にインスパイアされて考えてみました。

最近は「インフラエンジニア」と言ったときにサーバ系のエンジニアを指すことが多く、インターネットそのものを運用するような通信事業者系のインフラエンジニアを何と呼ぶべきか良くわからないので、タイトルが被ってしまっていますが、TCP/IPを扱う通信系インフラエンジニアであれば普通に話題を知ってそうな簡単なものを考えてみました(タイトルを「ネットワークエンジニア」に変更しました)。

「インターネットインフラ系のエンジニアであれば何となくの概要は知ってそうだけど、他の分野の人にとってはとっさに答えが出て来なさそう」もしくは「他分野の人も回答はできるかも知れないけど回答の内容で何となくインフラエンジニアであるかどうかの予想可能」という思想なので、「簡単過ぎる」と「難しい」が別れるように考えたつもりですが、もしかしたら「簡単過ぎる!」とか文句言われるかも。。。

とはいえ、本当に真面目に答えようとすると、逆に「正確に答えようとすると難し過ぎる!」という反応もあるかも知れません。。。

以下、10の質問です。

  • HTTP、SSH、SMTP、TELNET、FTP(制御用)それぞれのTCPポート番号を答えよ
  • ネットワークバイトオーダーとホストバイトオーダーの違いを説明せよ
  • TCPとUDPの違いを説明せよ
  • ルーティングとフォワーディングの違いを説明せよ
  • RIPとOSPFの違いを説明せよ
  • IGPとEGP(BGPなどを含む総称としてのEGP)の違いを説明せよ
  • IPv4とIPv6の違いを説明せよ
  • シングルモードファイバとマルチモードファイバの違いを説明せよ
  • ICMPを全てブロックする運用を行ったときの弊害を説明せよ
  • 任意のRFCに関して300文字以内で熱く語って下さい

まあ、こんな感じです。 ハードウェアが絡む問題とか、IOSの具体的な設定方法とかの問題は、同じ通信インフラ系エンジニアでも答えられる人と答えられない人が結構別れそうなので、結局プロトコル関連ばかりになってしまってます。 15分程度で考えており、もっと良い「10の質問」もあると思うので、もしよろしければ他の方々も考えてみてはいかがでしょうか(笑)。

   このエントリをはてなブックマークに登録   

プロフェッショナルIPv6解説動画シリーズ再生リスト

動画で学ぶ「プロフェッショナルIPv6」を作っています。 もしよろしければご覧ください。お楽しみいただければ幸いです!

   このエントリをはてなブックマークに登録