プログラミングとセックスの類似点

2007/1/5

Linuxの父であるLinus Torvalds氏曰く「Software is like sex; it's better when it's free」(参考:http://en.wikiquote.org/wiki/Linus_Torvalds)だそうですが、 今回は「プログラミングはセックスと似ている」という視点を持ってみました。

1. 雑だと嫌われる。
2. 高い品質で行うためには豊富な経験が必要。
3. 継続的なメンテナンスやサポートが必要。
4. 様々な人が様々な流儀を持っている。
5. 本屋に行けば入門書を購入できる。
6. 屋内で行うことが一般的である。ただし屋外で行う人たちもいる。
7. 大きさが問題になる場合がある。
8. 速度が問題になる場合がある。
9. 終わるとスッキリする。
10. 夜に行う方がノリが良くなるという人がいる。
11. 最後の駆け込みは激しいことが多い。
12. 酔った勢いで行うと後で後悔する事がある。
13. 義務で行うのが苦痛だと主張する人がいる。
14. 全てを公開するのが好きな人と、人に見られるのが恥ずかしいという人がいる。 全てを公開する人は、全体から見れば少数派である。 また、多くの人は何故公開するのかを理解できない。
高品質なプログラムを公開する人は尊敬されている場合が多いが、高品質なセックスを公開しても尊敬してくれる人が少ないという違いはある。

関連

プロフェッショナルIPv6解説動画シリーズ再生リスト

動画で学ぶ「プロフェッショナルIPv6」を作っています。 もしよろしければご覧ください。お楽しみいただければ幸いです!