インターネット広告費の推移

インターネットに掲載される情報は日々増加し続けています。 それに伴い、インターネットも情報発信メディアとして巨大になってきています。 情報発信メディアとして巨大になれば、そこに流入する広告費などのお金も増えていきます。 2007年には遂に広告費の総額が雑誌を超え、テレビと新聞に次ぐ規模のメディアとなりました。

電通総研の発表によると、インターネットの広告費は5年間で2倍に増加し、2011年には7500億円を超える規模になるそうです。

ブログを含むインターネットをメディアとして活用したいと考えるプレイヤーは日々増加しており、今後数年(2008年現在)は特に変化が激しい状態が続くと思われます。 ブログとお金という視点で見たとき、インターネットに流入する広告費は大きな要素になると予想しています(2008年現在)。

参考

電通:日本の広告費2007年
電通:日本の広告費2006年
電通:日本の広告費2005年
電通:日本の広告費2004年
電通:日本の広告費2003年
電通:日本の広告費2002年
電通:日本の広告費2001年
電通:日本の広告費2000年
電通:日本の広告費1999年
電通:日本の広告費1998年

プロフェッショナルIPv6解説動画シリーズ再生リスト

動画で学ぶ「プロフェッショナルIPv6」を作っています。 もしよろしければご覧ください。お楽しみいただければ幸いです!