RSS登録者数が増えるきっかけ

RSS登録者数が増えるということは、それだけ定期購読者が増えるということです。 ここでは、RSS登録者数が増えるキッカケを考えるとともに、どうすればRSS登録者数が増えてくれるかを考えたいと思います。

どこかに取り上げられたとき

RSS登録者数が増加する最も一般的なタイミングは、どこかの誰かが紹介してくれたときです。 例えば、ソーシャルブックマークサービスで人気記事として紹介されたり、個人ニュースサイトで紹介されたり、新聞やテレビなどのメディアで紹介されたり、読者を多く抱えたブロガーに紹介されたりしたときなどがあり得ます。

「紹介される」時の効果は限定的です。 一定時間が過ぎてしまうと、RSS登録者数の増加も止まってしまいます。

そのため、時間をかけてコツコツと紹介してもらえる事例を積み上げていく方法が最も一般的だと思われます。

どこかのお勧めRSSグループに入ったとき

自分とは直接関係がないところでRSS登録者数が増加することもあります。 何らかのRSSランキングやRSSグループ紹介に自サイトのRSS URLが含まれているときなどが挙げられます。

例えば、livedoor readerには「おすすめフィード」「登録数ランキング」「レートランキング」「注目度ランキング」などがありますが、それぞれ複数のRSS URLが含まれています。 それらのオススメを一括登録する人がいれば、直接自分のサイトを知らない人がRSS登録してくれることもあります。

偶然

検索エンジン経由で偶然来訪した訪問者が、ブログを気に入ってくれてRSS登録してくれる場合もあります。 このような偶然のチャンスを逃さないためにも、自サイトにある過去の良コンテンツへたどり着きやすい動線を整えておくことは重要です。

プロフェッショナルIPv6解説動画シリーズ再生リスト

動画で学ぶ「プロフェッショナルIPv6」を作っています。 もしよろしければご覧ください。お楽しみいただければ幸いです!