ブログによるパーソナルブランディング

ブログは、現時点で最強のパーソナルブランディングツールなのではないでしょうか。 上手にブログを利用すれば、自分のイメージを作り上げたり、人脈を構築していくことも可能です。

パーソナルブランドを形成するもの

ブログによるパーソナルブランドは、日々の文章の積み重ねによって形成されていくものであると思います。 ある特定の記事がきっかけになって、ブログ全体がブレイクするような場合もあるとは思いますが、定期購読者が抱くイメージというのは一日にして出来上がるものではありません。 基本は一日一日の細かい積み重ねの結果です。

日々の積み重ねとは具体的には何でしょうか? 例えば、以下のようなものが挙げられると思います。

  • 扱うネタ
  • 示される思想
  • 口調
  • 一人称の使い方
  • サイト全体の色使い
  • 示されているプロフィール
  • ネット上で付き合っている相手

他にも色々あると思います。 時にはパーソナルブランディングという視点で過去の文章を振り返ると、何か見えてくるものがあるかも知れません。

匿名でも可

パーソナルブランディングは、実名でなければできないものではありません。 適切なハンドル名(通名)が定義してあれば、そのハンドル名のブランドを作り上げることによってパーソナルブランディングを行う事ができます。

プロフィールを書く

プロフィールは自分というブランドの肉付けを行う上で重要な要素の一つです。 書く内容を慎重に検討するようにしましょう。 公開可能な成果があるのであれば、その成果も記述すると客観的な指標の一つとして機能します。

匿名での活動であっても、何らかのプロフィールを書く事は可能です。 例えば、どんなフィールドやどんなバックグラウンドがあるかを大まかに書いたり、性別を書いたり、興味の範囲や趣味を書いたりすることも可能です。 ただし、個人の特定ができない範囲で書きましょう。 公開と非公開のバランス感覚が重要になってきます。

なお、匿名の場合は本当ではないことも書くことが可能です。 例えば、オンラインだけの仮想的なキャラを作ってしまい、その役に徹してブログを書くことも出来てしまいます。 このような手法が良いか悪いか、好きか嫌いかに関しては議論の余地がありそうですが、私はフィクションのキャラとしてのブランドをブログ上に作る楽しみもあって良いと思っています。

プロフェッショナルIPv6解説動画シリーズ再生リスト

動画で学ぶ「プロフェッショナルIPv6」を作っています。 もしよろしければご覧ください。お楽しみいただければ幸いです!