まとめ記事

まとめ記事は読者を集めやすいコンテンツの一つです。 まとめ記事には大きく分けて2つの分野があると思われます。

  • 技術解説URLをまとめる
  • 事件などをまとめる

技術解説URLをまとめる

例えば、「photoshopで○○する方法まとめ」「CSSテンプレートまとめ」「illustrator作画チュートリアルまとめ」など、何かを解説しているURLをまとめるという手法です。 解説チュートリアルで質の高いものを数十個以上まとめると、記事に人気が出やすいと思います。

なお、質の高いURLを発見するところに、かなりの経験とセンスが求められると思われます。 また、まとめる対象を何にするかも大きなポイントです。

事件などをまとめる

事件や出来事などの経緯をまとめるという手法です。 最初にどのようにして事件が発生したかなどの背景、事件内容、その後の様々なブログでの反応、経過、などをURLなどを示しながらまとめます。

事件物のまとめは、キャッチアップと速報性が大事になってきます。

まとめ記事の問題点

まとめ記事は多くのアクセスを稼ぎやすい記事形態ですが、書くのに大変な労力がかかります。 しかし、「自分の文章で書いたわけではない」「まとめているだけ」という意見を言う人がいます。 たとえ数人だとしても非常に苦労をした後に、このような事を言われると嫌なものです。

また、まとめ記事ばかりを書いていると、徐々に自分のアイデンティティが失われていってしまう可能性があります。 ブログによるセルフブランディングなどを目指すような場合には、まとめ記事の書きすぎは悪影響を及ぼすかも知れないので注意しましょう。

なお、まとめ記事に徹して、運営者が黒子である方が都合が良いようなジャンルもあります。

プロフェッショナルIPv6解説動画シリーズ再生リスト

動画で学ぶ「プロフェッショナルIPv6」を作っています。 もしよろしければご覧ください。お楽しみいただければ幸いです!