UDPヘッダ

Source Port [16ビット]
送信元ポート番号です。
Destination Port [16ビット]
宛先ポート番号です。
Length [16ビット]
パケット長をバイト単位(8ビット単位)で表したものです。 UDPヘッダ長を含みます。そのため、このフィールドの最小値は8になります。
Checksum [16ビット]
チェックサムです。 チェックサムの計算は、UDPチェックサム計算用に作成されるpseudo IPヘッダ、UDPヘッダ、UDPペイロード(データ部分)から計算されます。 チェックサムの計算対象のデータ長が2で割り切れない値の場合には、パディングが行われます。
このフィールドが0の時は、チェックサムがdisableされています。 チェックサムの計算結果が0になるときには、0xffが使用されます。