IPv6本のクラウドファンディング目標達成しました!

   このエントリをはてなブックマークに登録    2017/4/17-1

おかげさまで、ご支援いただいている金額が256万円に到達し、電子版を無償配布するIPv6本のmakuakeでのクラウドファンディングプロジェクトが「Success」になりました! これまでに支援してくださった皆さま、本当にありがとうございます。

この企画は、昨年秋ぐらいから準備をしていました。プロジェクト開始前は、3ヶ月で本当に達成できるのかが不安でしたが、予想以上のペースで支援が集まり、プロジェクト開始後10日で目標金額達成となりました。関係者一同、感謝すると同時に感激しています。

今回、makuakeでのプロジェクトとしては「Success」となっているものの、クラウドファンディングのプロジェクトは残り73日間続けます。 当初目標金額に達したことで、制作そのものに最低限必要だと見積もっていた分は、何とか用意できました。

鹿野さんの出版社「ラムダノート株式会社」社員による編集費用や、一般的な書籍でいうところの「印税」にあたるような私の収入となる部分がクラウドファンディングでまかなえるのかどうかは、「Success」後の部分になる予定です。

IPv6の公開技術情報を書籍として作ろうという本プロジェクト、引き続きたくさんの応援とご支援をお待ちしています!

IPv6本のスポンサーをご検討されている企業担当者様は個人的に直接相談していただいてもかまいません。 50万円コース、100万円コースなどをご検討中の方々で、企画書や見積書などが必要であったり、その他ご質問やご要望があれば、鹿野さんと私の二人で伺います。ご連絡をいただければ幸いです。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!

関連

   このエントリをはてなブックマークに登録