エジプトがインターネットから抜けた?

   このエントリをはてなブックマークに登録    2011/1/28-1

エジプトのインターネットの88%が接続不能となっているようです。 世界中のルーティングテーブルからエジプト国内ネットワークが消えているという報告記事がBGPmonに掲載されています。

FacebookやTwitterなどがブロックされるだけではなく、エジプト国内ISPへのインターネット的な接続性そのものが今は遮断されてしまい「インターネットから抜けた」状態になってしまっているようです。

BGPのフルルート情報を見ると、以下のように、28日になってから2576プレフィックス/26ASがインターネットから消えています。

日付ネットワークプレフィックス数AS番号数
2011年1月27日290352
2011年1月28日32726
エジプトBGP経路情報数(BGPmonより)

なお、障害によってこうなっているのか、それとも意図的に「インターネットから抜けた」のかは今のところは不明であるようです。

(via janog ML)

追記

Renesys Blogにも記事がありますね。 経路をWithdrawしてるので、意図的っぽいですね。 Noorグループだけが83経路中83経路全部残っているという状態のようです。

追記2

Arbor Networksのブログでエジプトへのインターネットトラフィックが公開されています。 インターネットが遮断されて一気にトラフィックが減っているのがわかります。


Arbor Networksより

追記3

エジプトでのインターネット遮断の仕組み

追記4

   このエントリをはてなブックマークに登録