カージナルテトラが繁殖してた

2007/8/17

ペパーミントペコルティア(プレコ)がそろそろ産卵しそうなので、水換えをして産卵を誘発するかと思いながら水換えを始めました。

しかし、水換えをしていて変な事に気がつきました。 以下、心の中の呟きです。

「あれ、吸えないゴミがある。。。」
「あれ、このゴミ逃げるぞ?」
「あれ、稚魚???」
「え?いつの間にプレコが孵化したの?」
「というか、産卵に気がつかなかった???」
「プレコの産卵に気がつかないはずないのになぁ。。。」
「というか、この稚魚中層を泳いでないか???」
「カージナルテトラの稚魚だ!!!」

といった感じの嬉しい瞬間でした。



結局、全然狙っていない混泳魚であるカージナルテトラ(カーディナルテトラ)の繁殖に成功してしまいました。 でも、狙っていたわけではないので稚魚用の餌であるブラインシュリンプとか用意してないので、もしかしたら、大きく育て上げられないかも知れません。 小さい魚はちょっとでも餌を切らすと死んでしまう傾向があるので、生き延びてくれるかどうか心配です。

良く見ていると、プレコの餌の残りをつついているようにも見えるので、もしかしたらと思いながらプレコの餌を追加で水槽に入れてみました。

最近、毎月のようにプレコは卵を産むし、カージナルテトラは繁殖しているし、我が家の水槽は産気づきまくりな気がします。 でも、1年以上飼っていてディスカスの方はまだペアになってないんですよね。 ディスカスの繁殖の方がプレコよりも一般的な筈なんですが。。。 まあ、がんばります。

プロフェッショナルIPv6解説動画シリーズ再生リスト

動画で学ぶ「プロフェッショナルIPv6」を作っています。 もしよろしければご覧ください。お楽しみいただければ幸いです!