プレコ専門店とWebサイトを共同制作

   このエントリをはてなブックマークに登録    2007/1/26

昨年の11月より、ディスカスを扱う熱帯魚店と「ディスカス魂」というWebサイトを共同運営しています(制作費を受け取らないWebクリエイターは実現可能か?参照)。 今回は、プレコという熱帯魚を扱う専門店であるおおぞら観魚園さんと共同で「プレコ王国」という名前でプレコに関するWebサイトを立ち上げました。

実は、プレコ屋さんとは昨年中旬ぐらいから一緒にサイトを作ろうという話をしていたのですが、Webやインターネットに関して色々伝えていたり、先方の店舗サイト制作や運営のアドバイスをしていたら、プレコ王国のリリースが遅くなってしまいました。 例えば、Google Adwordsの存在を教えたり、効率的にキーワードを選定する考え方などを一緒に考えていたりしていました。 調べてみると、熱帯魚業界では検索広告へ進出してる事業主がかなり少ないらしく、かなり安いキーワードで顧客を誘導できるんだなぁと思いました。 しかも、元々ネタがマニアックなのでキーワードも選びやすい業界であると思いました。 例えば「グリーンロイヤルプレコ」という検索をする人はグリーンロイヤルが欲しいんだなと何となく思えます。


グリーンロイヤルプレコ

プレコ王国サイトの作成スタイルですが、skypeを使って両端でお酒を飲んだりしながらのんびり作っています。 半分以上の時間は雑談をしていて、例えば、こちらからは検索エンジンの仕組み、Web 2.0という概念、インターネットの仕組み、ソーシャルブックマークの存在や使われ方などを話たりしていました。 先方からは、南米から魚が空輸されてくる状況や、現地での魚の採取方法や、最近のトレンドなどを聞いたりしていました。

熱帯魚ブログ

色々雑談をしていて思ったのですが、やはりプロの人は凄い知識を持っていて、それを引き出してさえあげればその業界では上位に来るようなブログが作れるのではないかと思いました。 聞いていると、以前にブログをされていたみたいなのですが、ネタがすぐに尽きてやめてしまったそうです。 ですが、この半年お話をさせて頂いて、ネタが尽きるとは思えませんでした。 恐らくは、ネタにならないと思っている内容の大半が一般の熱帯魚愛好家にはネタに成り得るのではないかと思いました。 単に「ネタにならないだろう」と思ってしまう閾値が上がってしまっているだけではないかと思いました。

次に、熱帯魚業界の方々はコンピュータを専門的にやっていない方が多いので、コンピュータ屋さんから見ると面白くとも何ともないネタでも面白いと思ってもらえる場合があるという事もわかりました。 例えば、flickrの存在と使い方をお伝えしたときにはかなり関心されていました。 そのため、flickr+プレコとか、google image+プレコとか、本当にちょっとしたインターネットの使い方とプレコを混ぜた内容で記事を書くと見てくれる人は居るのではないかと思いました。

ということで、プレコ王国内にプレコ屋さんと一緒にコラムという名のブログでもやってみようと考えています。 多分、熱帯魚業界でこういう事をしている人はあまり居ないと思われるので、見てくる人はいくらかはいるのではないかと甘い期待を抱いています。

ディスカス魂の状況

11月1日から開始しているディスカス魂の状況としては、毎月1万アクセスぐらい (300アクセス強/日) ぐらいです。 ディスカス魂による収入はサーバ代+数千円ぐらいです。 その収入をディスカス屋さんと2人で分けているので、収入としては飲み代にすらならないぐらいです。 まあ、ボチボチ楽しみながらやっているという感じになります。

ディスカス魂をやっていて関心したのが、広告のクリック率の高さです。 全ての広告を合わせると、2%〜8%ぐらいのクリック率があります (Geekなぺーじのクリック率は0.3〜0.6%ぐらいですかね。。。) 。 しかし、広告の単価が非常に低いので、全体としての収入は少なくなっているといオチはありますが。

良く言われている「エンジニアは広告をクリックしない」というのは本当なんだなぁと思いました。 逆に「コンピュータに詳しくない人は広告を良くクリックする」と言えるのかも知れないと思いました。 まだ、コンピュータ屋さんじゃない人々が広告に慣れていないからだけである可能性はもちろんあります。 また、ディスカスというマニアックなサイト限定の現象である可能性もあります。 今後、プレコ王国をやってみて、そこらへんのデータも取れればいいなぁと思っています。

最後に、プレコって?

プレコは南米原産の吸い付きナマズです。 苔食べます(種類によっては肉系ばっかり食べます)。

プレコは結構色々とバリエーションが多く、同じプレコと言ってもサイズや模様が全然違います。 10cmぐらいから、最大で1mにもなる種類まで色々います。 スカーレットトリムは体表がトゲトゲで素手で持つと痛かったりします。 小さいプレコは変な模様の奴がいたりします。

プレコ、飼ってみませんか?w


スカーレットトリムプレコ


ブラックウィズホワイトマグナム


インペリアルゼブラプレコ
   このエントリをはてなブックマークに登録