仕事としてのプログラミングが嫌いな場合

   このエントリをはてなブックマークに登録    2007/1/18

Discover How To Keep A Job You Dislike In Career Success Tips For Computer Programmers」 という記事がありました。 一部オイオイとは思いましたが、面白かったので要約してみました。 誤訳などの可能性があるので詳細は原文をご覧下さい。 また、結構意訳しています。

この記事では最初に読者からの以下のような内容の質問を紹介しています。 以下、要約です。


私はインドでプログラマとして働いています。 しかし、私はプログラミングが嫌いです。 1時間も耐えられません。 でも、ソフトウェアプログラマとして大成したいので、良いアドバイスを下さい。

以下がプログラミングが嫌い、もしくは情熱が持てないプログラマに対する助言です。

もし、あなたがプログラミングが嫌いであれば嫌いな仕事をやめて好きな仕事を見つけるという選択肢もあり得ます。 しかし、以下の理由により、それは難しいかも知れません。

1. あなたは自分が情熱を持てるものが何であるかを発見できていないかもしれません。
2. あなたが好きなことに対する技術が無かったり、訓練を受けていないかも知れません。
3. あなたが好きなことをすることに対して、恐れを抱いているかもしれません。
4. 好きなことをして収入を得られないかもしれません。
5. 家族からすぐにあきらめる人間であるとみなされるのが嫌で踏み切れないかもしれません。

キャリアを変更して、自分が好きであることをやりはじめられるのであれば、そうすれば良いと思います。

もし、今の仕事をやめられないのであれば、今の仕事を好きになるしかありません。 コンピュータに関するキャリアパスはいくつかあるので、あなたにあったものがあるはずです。 以下がコンピュータ職に対して情熱を持ちたいと思っているプログラマへの助言です。

1. プログラミング言語を変えてみる

あなたはC++のような言語が嫌だけど、C#のような言語であれば好きかも知れません。 プログラミング言語と開発環境を変更してみて、好きになれるかどうかを試してみてはどうでしょうか?

2. 同じ業界に留まりつつ、キャリアを変更する

あなたはVisual Studioを使う開発者のようですが、データベースアナリストとして働いてみたことはありますか? データベースアナリストはSQLを使ってデータを分析します。 しかし、純粋なプログラマとはやることが違います。 ビジネスアナリストとして働いてみた事はありますか? ビジネスアナリストはプログラミングを一切しません。 しかし、プログラマやエンドユーザと一緒に働いたりはします。 プロジェクトマネージャになったことはありますか?

コードを書くことが好きではないがIT業界で働きたい場合、いくつかの異なるキャリアパスを試してみるという手段があり得ます。

3. つまらない仕事ですか?

もし、毎日の仕事がつまらないのであれば気分転換をしてみてはどうですか? オープンソースプロジェクトに参加してみたり、あなたのプログラミングスキルをボランティアで提供したりするという方法もあります。 これらの作業から得られる自尊心によって、日々の仕事の刺激になることもあります。

4. 将来像が描けていますか?

将来像を見失うと日々の仕事がつまらないものになってしまう場合があります。 この問題を解決するには、多くのブログに参加したり、本を読んだりして自分の目指すべきものを見つめなおしてはいかがでしょうか。 違う国籍の違う企業で働くには、もしかしたら、お金、キャリア、柔軟性、能力が必要かもしれません。 目指すべき将来像を見据えつつ、自分を磨き続けてください。

5. 視野が狭くなっていませんか?

リクルータ、ソフトウェアアーキテクト、テクニカルライター、Webデザイナー、データアナリスト、など様々な職種があります。

良くある間違いの一つは、労働時間10割をコード書きに費やさなければならないと決め付けてしまうことです。 もう一つの良くある間違いは、コードを書けなければキャリアが終わりだと考えてしまう事です。 繰り返しになりますが、やる気になれるものを見つけて、それに合致した仕事に就くことです。

   このエントリをはてなブックマークに登録